がんばるお母さんをサポート

仕事、家庭、育児、どれも大切なものだから。
恵生会病院では、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。献しているのが当院の特徴だと私は考えています。

保育施設の紹介

24時間保育体制で、がんばるお母さんをサポート


保護者の勤務時間中、保護者に代わり、有資格保育士がお子さまを保育いたします。
集団生活の中で、ひとりひとりのお子さまの心身の健やかな成長発達を促す場であり、保護者が安心して、お子さまを託せることを目的にしています。


保育方針

  • 基本的生活を身につけます。
  • 保育内容、保育環境の充実を図り、お子さまの個性を大切にした保育を行います。

保育料、給食費、おやつ代

保育にかかる費用は、恵生会法人で補助されていますので、低料金です。

保育料

お子さまひとり1回預け入れ100円
※1回とは、日勤、二交代夜勤、三交代夜勤のことです。半日勤務は、半額です。
※離乳食を開始するまでの乳児の預け入れ価格は1回200円とします。

給食

朝食200円、昼食300円、夕食300円
乳児には、発育や離乳食段階に応じて、離乳食を準備します。

おやつ

3歳の誕生日まで1回につき50円(10時)、全児童1回に付き100円(15時)

保育内容・環境

  • 有資格保育士による、24時間受け入れ体制の保育所です。
  •  年齢に応じ、個性を大切にした手厚い、家庭的な保育を行います。
  •  清潔で広々とした保育室には、豊富な遊具もあります。
  •  寝具は毎回シーツを交換、乾燥機を使用した清潔なお布団を使用します。個人布団の準備は不要です。
  •  季節に応じた行事を実施しています。
    (お誕生会、遠足、節分、七夕、プール遊び、クリスマス会など)
  •  避難訓練は毎月、小児科検診(保育所検診)は年2回行います。
  •  天気の良い日は、外遊びに出かけます。0~1歳児は散歩車に乗って
    行きます。
  •  当院の近隣には、環境の良い遊び場所、公園が近くにあります。
    (花園中央公園、枚岡梅林公園、花園図書館など)
01恵生会の魅力

師長の多くがエネルギッシュでやさしく触れ合っています

はたらくお母さんに安心を

院内保育所というと託児所のようなイメージを持たれるのではないでしょうか?
託児所とは、お子さまの安全を保証する場所ですが、心も体も急激に成長する乳幼児期の子どもたちを預けるうえで、安全の保証だけではお母さんは満足できないと考えます。
そのため当院では、託児所ではなく、保育のプロに保育所運営を委託して、専門的なカリキュラムのもとで大切な子どもたちの心と体を育てるプログラムを準備しています。お母さんが安心して患者さまと向き合えるよう、仕事中は保育士が子どもたちを温かく育てます。

<はたらく仲間>

保育士のご紹介

当院の保育所の責任者をしています。
家庭的な雰囲気を大切にして、子どもの発達を支えながらお母さんに安心を提供したいと思っています。

保育士紹介

 恵生会病院の保育所について

子どもにとってもう一つのお家になりたい

当院は24時間保育を提供しており、生後3カ月から小学校3年生まで入所が可能。
小学生の子どもたちは、お母さんが夜勤のときは保育所で眠って朝学校に向かいます。
少子化が進み、異年齢の子どもの交流が少ない現代社会ですが、ここでは年齢の大きな子が小さな子どもを助ける、心温まる場面が垣間見られます。このような異年齢交流は、子どもの心を育む大切な時間。私たちは安全を確保しながら子どもたち同士のかかわりを大切に見守っています。
また、昼食と夕食づくりは保育士の役割。栄養バランスを考えた献立をもとに、保育所内で保育士が子どもたちの食事をつくります。子どもがのびのび成長できるもう一つのお家になれるよう、大きな家族のような保育所をめざしているのです。

年齢に応じた成長を支えるために

一定水準の保育を保証するためには、保育士が井の中の蛙になってはいけないと思っています。そのため当院の保育所は、当院以外の事業所内保育所と交流し、保育士同士が刺激を与えあい、時代にマッチした保育カリキュラムを構築しています。また、複数の保育所を統括するスーパーバイザーの保育士が巡回するとともに、看護部長とも絶えず連携をとって質の確保に努めています。
当院の保育所は、若い保育士からキャリアを積んだ保育士まで、スタッフの年齢もさまざま。時には若い発想でアクティブな保育を、時には腰を据えて落ち着いた保育を、毎日の中にもバリエーションをつくって子どもたちの心を育みます。
制作やリズム遊びなどの設定保育と、子どもの自由あそびを組み合わせたカリキュラムで年齢に応じた成長を支え、「恵生会病院の院内保育所に入れて良かった」とお母さんに言っていただけるよう、プロの保育を提供したいと考えています。

※当院の保育所に入所すると、さまざまな子育てイベントへの参加が可能です。
http://www.rabi-popo.com/kidscom/